2008年03月02日

届いたよ♪

「愛玩動物飼養管理士」の2級を受けたのは12月だったのですが、
今日は、「認定証」が届きました〜るんるん

ジャジャンるんるん

080302_190412.JPG-1.JPG

中を開くと・・・

080302_190447.jpg-1.jpg

前にもらったペラッペラ〜な紙が認定証かと思っていたのですが
違ったようです。ちゃんとしたものが届きましたわーい(嬉しい顔)

あとは、認定証カード下

080302_190520.jpg-1.jpg

これって・・・いつ使うの?

それから、こんなバッジまで・・・

080302_190547.JPG-1.JPG

裏は下

080302_190551.JPG-1.JPG

ずいぶんと貧弱なバッジですが・・・そして、これもいつ使うの??

飼養相談の実例集という冊子もついていたので、あとでじっくり
読んでみようと思います。

認定証と一緒に、平成20年度の1級の願書も入っていました。
受講料は3万円〜ダッシュ(走り出すさま)

高いですねぇ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

締め切りは4月30日となってました。

2級よりも、1級の方が興味が持てる内容が多いように感じます。
ちょっと高いけど、勉強のために今年は1級にチャレンジしてみよう
かなぁと前向きに考えているところですexclamation×2

他にも何か資格を取ろうと考えているのですが、なかなか仕事との
両立は難しく・・・
本当は、トリミングスクールに通いたいのですが・・・
すぐに勉強を始められそうなものからやっていくのが一番ですね。

かわいい今日の2ワンコかわいい

ソファーカバーに潜るのはやめてください。

080302_032036.jpg-1.jpg

080302_032057.jpg-1.jpg

こんなおめめ目でお願いされたら・・・がんばらないといけませんねーあせあせ(飛び散る汗)

080302_032202.jpg-1.jpg

1級テキストの内容だそうです。

平成20年度 1級愛玩動物飼養管理士 教育課程

2級で学んだことを、理論的かつ科学的に理解を深め、専門知識をたかめるとともに
社会ニーズに即応できる実践的応用力をみにつけるためのカリキュラム

第T編 動物愛護論U
第1章 日本における動物愛護運動のおこり
第2章 第二次世界大戦後の動物愛護運動
第3章 動物愛護の今後の展望

第U編 動物関係法令
第1章 動物と法律
第2章 飼養動物と関係法令
第3章 野生動物と関係法令

第V編 動物の行動と社会
第1章 行動とは何か、社会とは何か
第2章 行動の進化
第3章 行動の自然選択
第4章 自然選択説の拡張と展開
第5章 動物の行動と社会の生態学的側面
第6章 犬と猫の行動と社会
第7章 問題行動とその予防と対処

第W編 犬と猫の栄養学
第1章 栄養素とその機能
第2章 犬と猫が必要とする栄養素
第3章 ライフステージと栄養
第4章 犬と猫の栄養基準の設定 NRCとAAFCO
第5章 犬と猫のペットフードの進展

第X編 動物の遺伝と繁殖生理
第1章 動物の遺伝
第2章 動物の繁殖生理

第Y編 動物の疾病とその予防
第1章 動物の疾病とその予防(総論)
第2章 犬の疾病とその予防
第3章 猫の疾病とその予防
第4章 その他の哺乳類の疾病とその予防
第5章 鳥類の疾病とその予防
第6章 哺乳類の疾病とその予防

第Z編 動物の飼養管理と公衆衛生
第1章 人と動物の共生に必要な公衆衛生の課題
第2章 人と動物の共通感染症とその対策
第3章 動物愛護行政と地域活動

第[編
第1章 自然環境と世界の動き
第2章 自然環境と人間のかかわり

みなさんもチャレンジしてみませんか〜わーい(嬉しい顔)

ニックネーム marimo at 20:04| Comment(9) | TrackBack(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お忙しいのに暖かなコメント本当にありがとうございました。
バカですね〜。チョコ(ロッキー)くんがお花屋さんの看板犬になる〜。なんて夢見ちゃっているんですよ。
今回の事で、トイプードル大好きになりました。
Posted by ウイリーパパ at 2008年03月02日 21:43
大切な事書き忘れ。。。
認定証到着おめでとうございます。
一級難しそうですね。
Posted by ウイリーパパ at 2008年03月02日 21:45
遅くなりましたが、2級合格おめでとうございます!仕事をしながらの勉強、大変だったでしょう。確かに・・・↑のようなバッジを胸につけている人は見たことないですねぇ。今度は1級に挑戦するのかな?興味のありそうな内容とのことで、無理せず楽しんで勉強してくださいね!
あいびーもやりますよ、ソファカバーに潜るの・・。♂の仔の特性なんですかね。モモたんの熱視線、私もやられました。
Posted by まりも at 2008年03月02日 22:52
認定おめでとう〜〜\(^o^)/
仕事しながらの勉強って かなりキツイですよね お疲れマサでした♪

アタシも数年前 仕事しながらトリミングスクールに通いました・・・。
オフは全て学校に行って かなり疲れたけど でも好きなことだったし楽しかった〜
でもモップとの時間がその2年間くらいは 少なくって 可哀想な思いさせちゃった・・・とほほ
またがんばってねん♪ 応援していまっす
Posted by モッピ〜 at 2008年03月02日 22:53
8章まであるんだ。。。
学校とか通信教育なしで受けるのって大変そぉ・・・
marimoさん凄いなぁ。
モモちゃんは相変わらず元気いっぱいなのねー♪その性格、大好きだわぁハートたち(複数ハート)
たまんなく可愛いexclamation×2
Posted by ナオ at 2008年03月03日 00:16
1級に挑戦するのですね?
あたしも、marimoパワーを見習って、今年2級のお勉強をしようと思います。
資格があったら何ということではなく、受験者の皆さんのほとんどは「勉強のため」なのだそうですね。
犬好きの人って、、、、やっぱり良いな〜って思っちゃいました。
モモたんもプッチくんも、今日もカワユイ!!
Posted by まいきむ at 2008年03月03日 12:39
こんな広範囲で勉強しなくちゃいけないんですね〜
仕事との両立は大変だと思うけど、案外、昼間暇にしてるほうが
だらだらと何も出来なかったりするもんです。経験者は語る。。(≧▽≦;)
mariomoさんなら出来る!\(*⌒0⌒)bがんばって〜!
遊んで!のモモちゃん、カワイイ♪こんな目で哀願されたら
ほっとけないですよね〜(*´艸`*)

Posted by momo at 2008年03月03日 21:12
認定証が届くとグッと実感が沸きますよね〜!
1級は3万円ですか?Σ(・ω・ノ)ノ!
トリマースクールにとmarimoさんの行動力には頭が下がりますっ!
Posted by 浮雲 at 2008年03月03日 21:39
**ウイリーパパさん**
チョコちゃん、無事に里親様が見つかってよかったですね。早く新しい家族になじんで幸せになってくれれば・・・と思います。
プードル、かわいいでしょう!?私も飼ってみてすごく好きになりました。飼うまでは全然興味なかったのに・・・不思議ですね(^ー^)

**まりもさん**
かくれんぼはプッチだけがするんですよ〜。なぜなのでしょうか??男の子特有の遊び??
管理士2級は無事取得できたので次は・・・1級かな?お値段が高いのでキツイですけどねー(笑)でも、面白そうなのでチャレンジしようと思ってます♪

**モッピーさん**
すごーい!!トリミングスクールに通っていたんですねw(゚ー゚;)wワオッ!!
私も通いたい・・・しかも、スクール自体が階下にあるのに(笑)
だけど、今の仕事のシフトだと、どこのスクールのコースにも適応できないんですよね。。。(/ー ̄;)シクシク今の仕事やめたら考えようかなって思ってます(ーー;)
技術があれば、ボランティアでも活かせると思ってぜひぜひとりたいのですが・・・

**ナオさん**
すごくないですよ〜。色々やってみたいだけです(笑)面白そうだし。
とりあえず、1日が40時間くらいあればなぁとは思いますけどね〜。色々やることがあるほうが楽しいですし☆ミ

**まいきむさん**
まいきむさんもチャレンジしますかっ!
ぜひぜひ一緒にがんばりましょ〜♪
わんこのことだけじゃないからちょっと大変だけど、でも為になることがたくさんありました☆ミ

**momoさん**
そうなんですよね〜。忙しいほうががんばれたりしますよね。だらだらしてるよりは色々と動いたほうが楽しいので、これからもどんどんいろいろなことにチャレンジしたいなぁって思ってます♪
momoさんは最近チャレンジしていることはありますか?

**浮雲さん**
トリミングスクールはいつか行きたいです!なかなか仕事と両立できないんで断念中ですが、いつか2ワンを綺麗にカットできたら、、、、と。2ワンが年老いてからは自分の手でカットできたら負担も減るので早いとこ習いに行きたいのですがまだまだ先になりそうです(ーー;)
Posted by marimo at 2008年03月09日 20:55
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1308333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック