2006年09月02日

悲しすぎる結末

この記事を読むと、本当に何と言ったらよいのか、こみ上げる
感情にぴたりと合う言葉が見つかりません・・・


私の住んでいる街(札幌)で本当に悲しすぎる事件が起きていました。


悔しくて、悲しくて・・・


詳しくはこちら↓です。


puri☆pochi life!

茶々ママDiary


フレンチブルのももよちゃん・・・ご冥福をお祈りします・・・


私にも何かできることがないか模索中です・・・






ニックネーム marimo at 00:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひどすぎます。
百代ちゃん、生きてたのに。。。

ご冥福をお祈りいたします。
Posted by れんげ at 2006年09月02日 13:53
ほんとうに。これは酷いお話ですよね。
許せない!なんで六階から・・・と思います。
百代ちゃんのご冥福をお祈りするのとともに、
飼い主さんや周りの方のことがとても心配です。
Posted by かおり at 2006年09月02日 21:57
【れんげさん・かおりさん】

本当に痛ましい事件でした。
飼い主さん・百代ちゃんの気持ちを考えると
本当にやりきれない気持ちでイッパイです。
犯人は・・・その行為自体はやはり許せないし、
憎いと思います。
こんな事件を起こしておいて、今頃普通に
生活しているんだと思うと、たまりません。
ですが、この人にはお子さんがいるようです。
母親であれば、命の尊さを一番理解している
はずなのに・・・お子さんの心の傷を考えると
たまらない気持ちになります。
どうか、何かしらの形で罪を償い、自分の
犯してしまった罪の重さに気づいてもらいたいです・・・
Posted by marimo at 2006年09月03日 23:40
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/439900
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック